気まぐれブログ小説・『恋ンランドリー』第一章

 

 その日は祭日で二月というのに抜けるような青空 

まるで春を感じさせる朝だった

 起床とともに洗濯機のスイッチを入れるのが 私の日課

大判の寝具類からまださほど汚れていないと思われるものまで洗濯機に放り込み 

スイッチONでさわやかな一日のスタートになるはずだったのだが

 どうしたことか頼みの洗濯機がまったく作動してくれない

コンセントを抜いて再度試みたが応答なし とうとう寿命がきたか!

悔しさが込み上げる こんな洗濯日和の日に限ってこうなるなんて・・・

仕方がない 後で電器店へ行って新品を買うしかなさそうだ

諦めた私は次の行動に移った

だがどうもしっくりこない 自分の作動スイッチまで破壊されてしまったのか

とりあえず 山盛りになった洗濯物を必要最小限により分けて

その日は近くのコインランドリーへ行く事に決めた

私の名前は 中里小雪 28歳 

出身は石川県金沢市 

大学を卒業してもはや7年 今は都心から一時間の海沿いの街に一人暮らし

家族はハムスターが2匹

仕事の在宅翻訳はいたって順調 

収入も安定していて なかなか優雅な独身生活を送っている身分ではある

ただ少々マンネリ化してしまっている生活に満足とは言いきれない

そんな日常に起こった 「洗濯機の故障」 が

私の人生の重大な鍵を握っていたとは・・・・・

みなさん ちょっと聞いてくださいますか? 

   洗濯機

続く 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

<お断り>

この小説はブログ仲間 Yuko さんの実体験を基にsakautaが脚色を加えたものです

よって 登場人物及びストーリーはフィクションであり

 掲載は不定期です

更にあくまでも「気まぐれ」なため 物語の完結は保証いたしかねます

また 構想がまとまらいうちにスタートいたしましたゆえ

途中何度か書き直しの部分がありますことをご了承願います 

ケッ^^

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

広告

気まぐれブログ小説・『恋ンランドリー』第一章」への10件のフィードバック

  1. ショコラ果歩 より:

    おはようございまーす。
    この続き、気になりますっ!!!
    ブログで小説っておもしろいなぁ。わたしも書いてみたくなるー。
    不定期掲載でも、最後まで完結してくれると思うので
    楽しみにしてます!!
     
    さて、今日は、バイトがお休みなので、のんびりしてます。
    コーヒーを飲みつつ、外を眺めると、すごくお天気がいい。
    いい一日になりそう。(^-^)
     
    週末、sakautaさんも笑顔ですごせる時間がたくさんありますようにー!

  2. 由気 より:

    冬です~、7~8センチ積もってるかな~。
    北側の部屋の結露がひどく、湿気で窓枠の木が膨張し、障子が開かなくなってしまいました。
    でも、日本海側に住む女性の肌がきめ細かいとかいわれるのは、この湿気のおかげなんですよ~。
    日本海側で生まれ育った女性が太平洋側で暮らすようになると、冬の太陽と乾燥がうれしくてしょうがないんですよ~。

  3. Yuko より:

    恋ンランドリーのテーマ曲はまだー?
    音楽付きブログ小説っていいと思うんだけど。
     
    小雪ってもちろん美人の設定だよね?

  4. uta より:

    果歩ちゃん、続きが気になってくれてありがとう。
    でもまだ私もわかりません。だって朝投稿した後何度も書き直しているほどだから^^
    期待にそえるよう頭をひねります。そのうち登場するでしょう、果歩ちゃんもどきの女性。
    盛岡も晴天、寒いけれどね。昼までに一時間もあるのにお腹がすいた、ジャズをお風呂
    に入れたからかな?
     

  5. uta より:

    由気ちゃん、気分だけでも太平洋側に転居した?
    肌のきめが細かい?それは自分をアピールしてるってことでしょうか?
    いずれにせよ中里小雪は色白だってことにしとこう。
    ちょっと!あまり情報もらうと頭が混乱するじゃない!^^

  6. uta より:

    Yukoさん、あたりまえでしょう、小雪は美人です。
    だけどこの名前何度下書きで訂正したことか・・・。
    だいたい投稿後も何度も直しているし。本当に完結するんだろうか?
    もしだめだったら、バトンタッチしてくれる?
    テーマソング?それどころじゃない!

  7. お花 より:

    落ち込んでいたので・・何か楽しい!!ありがとうございます。
    洗濯機、購入しましたか?我が家の洗濯機くん平成4年に購入したもの、
    電気屋いわく、持ちすぎだって・・・商売泣かせらしい!!
    使えるものは使いましょう・・だが機嫌が悪いと止まってしまう・・色々な物に寿命がきている・・怖い!!
    洗濯大好きなので・・教えてくだされ・・

  8. uta より:

    お花ちゃん、これは私の実話ではないからね。
    我が家の洗濯機は4年目かな?なかなかのすぐれものです。
    落ち込みは私の得意分野です。だからその気持ちのギスギス・ボロボロ
    ズキズキ・ゲナゲナ?わかります。でも絶対浮上する時がくるもの。
    そのくり返しだよね、お花ちゃん洗濯たくさんした?

  9. お花 より:

    大変失礼しました。頭が.パニックか・・悪いのか・・
    洗濯機の故障は事実かと???
    完結、期待しています!!

  10. uta より:

    お花ちゃん、気付いてくれて安心しました。
    我にかえりましたか?
    長編にはしないつもりなのでついてきてくださいね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中