気の波

新鮮パック三陸ワカメ ドカッ!

2013_1228_074108-P1280534

三陸銘菓 『かもめの玉子』 特大! 

2013_1228_073958-P1280533

個性的な布製バックは気仙沼にある仮設店舗『くらしや麦』のオリジナル

加えてフランスワイン二本!!

2013_1228_095059-P1280538

被災の地から

sakauta

多くを学ぶ

広告

活・字・態

陸前高田に住む船大工のKさんから海の幸の贈り物

2013_1220_125110-P1280503

その送り状の住所に

震災が今尚被災者の方々に重くのしかかっている現実を見る

2013_1220_191634-P1280507

涙する自分に冷ややかな視線を送るもう一人の自分

だとしてもここは素直に

Kさんありがとう

おいしくいただきました

寒い冬をどうか無事に乗り越えられますように祈っています

大人の快段

池で出会った白鳥のこのポーズが

遠い昔の記憶とリンクした

2013_1203_125623-P1280371

あった!これこれ

父の自転車に乗せられて何度も通った古本屋

そこで買ってもらった絵本の中に

2013_1205_180544-P1280426

それは惜しくもガチョウではあったけれど

ワクワクしながらページをめくる5歳の私に出会えたような気がした

それはそうと

誕生日

あれからOO年

きょうガチョウど私の誕生日でスワン

 

たった今玄関先に親友Mの真心見つけました

Collage167

一緒に手作りのストラップ Sさんにもありがとう!

2013_1211_084250-P1280453

morning cake

2013_1211_084308-P1280454

ザザ波

始めて私のライブにいらしてくださった実家の近所の方にご挨拶に行きました

『最高に楽しかった!』

とおっしゃっていただいただけでうれしかったのに

お米まで頂きました

お姉様の嫁ぎ先で育てられたという貴重な新米

2013_1119_105750-P1280276

紙袋の中から聞こえてきたザザッ

りょうちゃんの奏でる波の音をふと思い出してしまった

Collage165

抱陽

何が何でも行こうと思った

産直で赤い小菊と小ぶりな葉ボタンを買う

午後三時 山の温度計は6度 

日暮れ前でよかった

131122_145435

石に反射した太陽光線におもわず手を合わせる

コチコチの私の背中に滲み入るそのぬくもり

穏やかなひと時

母が私にくださった

とっておきの誕生陽

顕示先生

目的地は花巻市博物館

同じ敷地内にある宮沢賢治の童話村も一緒に見学する

2013_1104_134052-P1280055

通路の壁画 賢治のイメージかな

2013_1104_134135-P1280058

門をくぐり抜けると点在する建造物が目に飛びこんでくる

2013_1104_134255-P1280060

『賢治の野草園』に続く小道

2013_1104_134514-P1280063

岩手を代表する作家宮沢賢治の

2013_1104_134534-P1280064

テーマパークか

2013_1104_134559-P1280065

これが賢治の世界・・・

2013_1104_135959-P1280078

丘の上に建つ何棟ものログハウス

2013_1104_140010-P1280079

2013_1104_135844-P1280076

星の棟

2013_1104_135812-P1280075

森の動物たちの棟

2013_1104_140103-P1280080

その他いろいろ

それにしても

まったくワクワクしないのはなぜだろう

2013_1104_135212-P1280068

賢治の詩にでてくる獅子踊りからも太鼓の音が聞こえてこない

2013_1104_150240-P1280083

広大な自然と整備された中庭

2013_1104_150336-P1280086

だがどこか居心地が悪い

想像力が働かない

2013_1104_150315-P1280085

もっと素朴でやぼったい

それが私の抱く賢治の世界

目に見えるものとは別の世界だ

例えば

父が読みあげる岩手訛の賢治の詩 耳から

栗拾いでイガの上に尻もちを着き泣きわめいた山の斜面 身体から

自転車の前座席に乗って父と何度も通った古本屋で

表紙の取れた古い絵本を買ってもらい胸に抱いて帰った時のワクワク感

父の布団にもぐり込み思いつきの話をせがむ時のムズムズ感 心の奥底から

賢治の生き方そして作品の数々をこよなく愛した父は普段の生活の中で

私に空想と想像の世界を伝授してくれていたのに違いない

博物館の催し物は宮沢賢治没後80年記念

「藤城清治光のファンタジー」

連休中で人が多くまた展示作品の数に対して展示会場が狭いこともあり

素晴らしい作品の数々を堪能するまでに至らなかったことが残念でならない

母は氏の作品が好きだった

本の中の一ページに小人達の影絵そして母の歌声がそこに重なり合う

♪森の木陰でドンジャラホイ シャンシャン手拍子足拍子 

太鼓叩いて笛吹いて 今夜は楽しい夢の国

 小人さんが揃ってにぎやかに あ ホーイホーイのドンジャラホイ♪

2013_1105_085913-P1280099

記憶は褪せることなくモクモクワクワクとかたちを変えながら人の心の中で生き続ける

見えないものにこそ真実がある

 帰り道の空がこの日の大いなる気付きを物語っているような気がした

2013_1104_152429-P1280090

愛は喝

Hulaカメラマンに続きこのたび私

社交ダンスカメラマンに変身いたしました

知り合いS夫妻の挑戦を追う

2013_1103_134314-P1270885

場所は滝沢村総合公園内の体育館

岩手ビッグブルズの本拠地とあって会場には等身大の選手がずらり

でかい!

2013_1103_134445-P1270889

さて

経験したことのない雰囲気で果たしてうまく撮影することができるのだろうか

鑑賞もしっかりとしたい もちろん

あ!見つけました S夫妻

2013_1103_134347-P1270886

出番前の緊張感が伝わってきます

2013_1103_142615-P1270915

ダンス競技は各クラスに細かく分かれそれぞれ予選・準決勝・決勝へと進みます

そのためプログラムは時間ロスのないように分単位で組まれています

2013_1103_142049-P1270910

観客をなごませたジュニア部門の小さな紳士淑女の熱演

2013_1103_143012-P1270922

スペシャルゲスト・デモンスレーションの見事な演技

2013_1103_145743-P1270935

片隅で練習をする老紳士の情熱

目にするすべてが新鮮なのでした

2013_1103_152023-P1270941

そしてブランクを乗り越え見事準決勝に勝ち進んだS夫婦の熱演は素晴らしかった

2013_1103_154933-P1270996

迷いや葛藤はひとまず胸の奥にしまい込みきょうこの時に全力投球するその姿に

夢中でシャッターを切り続けました

2013_1103_152649-P1270962

ブラボー!!

ブラボー!!

Collage159

そしてありがとう!

♪  ♪  ♪

その熱き心 しかとバトンタッチ拍手

2013_0911_182020-P1260672

2013_1105_111159-P1280105