詩話

はやてのように過ぎ去った一泊二日の旅

ダンス公演はもちろんのこと

二日目の空き時間には新宿バルト9にて

130623_104110

前日封切られたばかり

スペインの長編アニメーションを鑑賞

2013_0624_123247-P1240931

誰もがやがて直面する『老い』の現実を決して美化することなく

かといって悲しさが誇張されているわけでもない

歳を重ねてこそ持ちうる人のやさしさに心打たれる作品との出会い

2013_0624_123357-P1240934

その後の昼食は同じビルの8階にあるレストラン『マトリューシュカ』で

公演時間を気にしながら少々荒々しげにロシア料理をいただき

130623_134447

最終の新幹線までの残り時間には

下高井戸の路地裏探索等々

130623_164145

東京駅のGRANSTAではお気に入りのベーグルをゲット

2013_0624_071047-P1240926

そして歩きに歩いた二日間の締めくくりは

新幹線発車間際に届いたありがとうメール

2013062319280000

短くも力強さとやさしさに包まれた

満足度100%の旅

これからの人生の糧とならん!!

Ms .White

2007年10月に旅したニュージーランド

帰路で一泊したオークランドのホテルメルキュール

レトロモダンなエレベーターがことのほか印象的だった

y1pr-K55xAXkRSFfZa14_XlSbWRmM5hBwVnLT2e5G4MyWM1agGoUP51Gvuxh9EJffRedTQQ3dKWIPY

部屋から眺める夜景もそれはそれは素晴らしく

異国情緒をたっぷりと味わった

y1pyiGJ4qJ4k-IoUtV2nazHzA6_oy_vALxybmNRTeRo4QWyd8XwnkbVBLnBvaeEzzfCPt07S1ab3Fo

翌朝出発間際に写した部屋のドア

『静かにドアを閉めました』

ブログの締めくくりの一行だ

y1pxJIdzeB_Uvor0VJ305ZDk2S5yohZiLMp8vCyG0_qaBQGKsuttKUXECcCUmCQU_lauDe1RxoSgLY

そしてこれも忘れ難い思い出のひとつ

その気品ある姿にはトイレットパーパーなどという代名詞は似合わない

y1psOJj9SUR2W1LNX2u63T1VsscOt4vMm2Pe-YKDJn58YhkoeO_ayA-XeDTWkYYpH4TjI-tS4ybpXA

あれから5年

大切にしまっておいた彼女と久々に対面す

一見して顕著な変化は感じられないが

2013_0430_083334-P1230647

よく観察し感触を確かめてみると

巻きが少々緩んでいる

加齢のせいか・・・いや湿気のせいに違いない

何をバカなことを・・・

2013_0430_083317-P1230645

さて

果たしてこのまましまうべきかそれともいさぎよく使うべきか

その選択に悩むところだ

それにしても

洗練されたこの優雅なステッチに今更ながら

惚れ惚れ

2013_0430_083328-P1230646

VIVA! SHIMOTAKAIDO!

東京一日目

公演と公演の合間に立ち寄ったイタリアンの店

2012_1106_130311-P1180942

名店だと小耳に挟んだからには通り過ぎるわけにはいかない

正味30分という時間制限の中頼んだピザは直径30センチ

期待通りの BONO!!

当然のことながら残りの半分以上はお持ち帰り用となり

それはその後若手ダンサー達の楽屋であっという間に消え失せてしまったそうな

ピザ

二日目の公演終了後再び同じ店へ

320x320_rect_1744839

「いらっしゃいませ きょうはゆっくりしていかれるんでしょう?」

パンチの効いたスタッフの女性が声をかけてくれた

「それがね・・・最終の新幹線に乗るからそうもしていられないんだよね」

「え?・・・というとどちらから?」

「盛岡です」

「そうなんですか!私は青森の八戸出身 こちらは秋田出身で・・・」

だから旅はやめられない

次回は是非この店を目的地にしよう!もちろんフルコースのディナーでゆったりとね

そうそう食事の前にはあのシネマ館で映画鑑賞といこうか

映画

「また来るね!八戸嬢頑張って!」

帰り際の硬い握手 これぞ究極の

!! HONO BONO !!

320x320_rect_1934263

E5系は・やぶさか・ではない

あえてそうしたわけでも何でもないのに行きも帰りも

E5系はやぶさだった

120414_123445

窓の景色はいつもと変わらず

120414_124731

ただシート周りと

120414_124646 120414_123753 120414_124706

共同の個室が大分グレードアップしていて驚き

120414_141625

さて

今回の旅は気付きに満ちまた思わぬ苦痛を味わう日々でもあった

しかしその苦痛の副産物に救われたのも事実だ

と書いてしまえば大げさかもしれないけれど・・・

このひどい頭痛が鎮静化したらそれを少しずつ活字にしてまとめようか

とりあえず寝たほうがよさそうだ

bye!!